信用する基準について:悪質出会い系サイト完全攻略


他人を信用するって難しい事だと思います。信用とか信頼関係って、築くのは難しいのに壊れるのはあっという間です。自分を信じる事も難しいですから、他人を信じる事というのは、違う視点から観察しないと、克服できないと思います。

今回はそのポイントをテーマにし、悪質出会い系サイトか優良出会い系サイトかを見分けるポイントを教えていこうと思います。どうぞ最後までおつきあいいただき、すばらしい出会いを手に入れられてください。それでははじめようと思います。

だまされてもいいかなと思った人だけ信じる

信じるから裏切られるわけですが、この回避方法は2つしかありません。1つは、最初から信じない事です。しかし、これでは、人間関係の構築は不可能であり、誰も信じられないのであれば、恋愛や結婚はできません。

また、出会い系サイトに登録している理由は出会いを求めているのですから、山にこもって仙人のような生活をしたいのであれば別ですが、一般的な生活をしたいのであれば、この選択肢はきえます。

2つ目は、信じてもいいやと思った人だけ信じる事です。たとえば、わたしの友人は知人がお金に困っており、貸してあげたそうです。かなりの大金です。しかし、10数年たった今でもまだ、返ってこず、もう連絡も取れないそうです。

彼がどのように思っているかはわかりませんが、お金を貸すなら返ってこないという前提で貸さないと貸せないよなとは言っていました。つまり、この人ならだまされてもあきらめがつく、恨まないという人だけは信じようとする。それなら自分で責任が取れます。

あなたを不幸にして自分だけが幸せになろうとしている人は、友人や恋人にはなりえません。

信頼出来る出会い系サイトの選考基準

次は参加する出会い系サイトを間違わない事です。これにつきます。どれだけ、容姿も性格もよく、メールや電話、デートに慣れていても、そのサイトがサクラばかりなら、どれだけ努力しても出会えません。

そして、出会い系サイトの選考基準ですが、まず実績です。何年継続してそのサイトを経営してきたか。次に利用者の口コミです。そして最後は、信頼出来る会社がバックアップしているかどうかです。これらの情報を一通りネットで検索して、被害者がいなかったり、成功例が多く報告されていたり、友人で実際に出会えた人がいるのであれば、当たりです。